みなさんこんにちは。
早いところではクールビズが始まっていますが、弊社では既に秋に向けてオーダー用のオリジナル生地の企画を行っています。


上の写真、全て紺無地のレップ生地ですが違いがわかるでしょうか?


拡大して見ても見た目にはどこが変わっているかほとんど気が付かないと思います。

ですが、この3つの生地は全て仕様が違う生地となっており、実際にネクタイに仕立ててみると、生地のしなやかさやハリ、滑らかさなどが3種3様、全然違います。
また、これらの生地は未整理といって仕上の整理加工(手触りを良くしたり、キズに強くする加工)をしていないため、シルク本来の風合いが楽しめ、結ぶときに絹鳴りという独特な音がします。

弊社でも様々な生地を取り扱ってきましたが、まだまだ勉強しなくてはならないことが多そうです。

商品としてご提供できるのはまだ先になると思いますが、気になる方は工場にお越しいただければ3種の生地で作ったサンプルネクタイ(芯なしのディエチピエゲ仕様)をご覧になれますのでお問合せください。