みなさんこんにちは。

写真は先日のお取引先様との打ち合わせ風景から1枚です。

茶色い紙は何かと言いますと、ネクタイのシルエットを決める芯の型です。
既に一度別の型で製作させていただいているのですが、シルエットを変えたいということで、提案にいくつかお持ちしてみました。

型を選ぶのもそうですが、作り方や仕様がどうやったらもっと良くなるかをお客様と一緒に考えられることが、色々なものを作ってきた弊社の強みなのではないかなと最近感じています。

今回の件は色々迷われて、最終的にはある型にすることになりましたが、まだ世に出ていないものなのでお伝え出来ないのが残念です。
また出来上がりましたら弊社ブログでもご紹介するかもしれません。お楽しみに!