みなさんこんにちは。

ご紹介が遅くなってしまいました。
オーダーセレクトショップのゼルビーノ様からのご依頼で、服地のセッテピエゲのネクタイを製作しました。

ブランド名は「Col Salto Tie(コルサルートタイ)」
Colは「凝る」、Saltoは「Sarto(仕立て屋)」と「Saluto(挨拶)」の造語で、誰かとお会いするときに、こだわりのある仕立てで作られたものを身に着けたい、という人のためのブランドということです。
ブランド名から、こだわりのあるネクタイを作りたいという想いが伝わってきますね。

ちなみに、以前ブログ(http://tsubame-hiyoshi.com/2019/06/10/katauchiawase/)で紹介させていただきました型の打合せがこの案件となります。
ノットは小さく、大剣先9cmに向かってふわっと広がるような型で製作することになりました。


生地の名前がちらりと見えていますが、どれも高級な服地ブランドの生地ばかりです。

 
セッテピエゲですので、機械では縫えませんので、手縫いで仕上げていきます。
生地が厚いため、手縫いはかなり苦労したそうです。
アイロンをあまり使用せずふっくらとした雰囲気で仕上げました。


ゼルビーノ様のブログでもご紹介されていますので、是非ご覧になってみてください。(https://www.zerbino.info/blog/2019/10/27940.html

この度はありがとうございました!

ゼルビーノ 様
ホームページ:https://www.zerbino.info/