みなさんこんにちは。
今回は、持ち込みのネクタイと同じ形のネクタイを作りたいというご依頼です。


持ち込まれたネクタイは、イタリア・ナポリでスーツやジャケットなどを仕立てている名門サルトのものです。
今回ご依頼いただいたH様はネクタイを何本もお持ちですが、このネクタイのシルエットがお気に入り過ぎて、他のものはほとんど使っていないそうです。

 
茶紙の上に載せてみると、非常に顕著なボトル型のシルエットとなっていることがわかります。
ボトル型のネクタイは曲線部分の曲がりが大きいため、機械で縫うことが難しく、一般にはあまり流通していません。

今回はたまたまぴったりの既製型があったため、それを使用していますが、ない場合は型から作ることもあります。

 
剣先はお持ち込みのネクタイと同じように、手縫いで三巻きを行っています。
開かないように留める閂の部分は本人のご希望で赤に。

生地は弊社の生地見本帳から選んでいただいています。


重ねてみるとよくわかりますが、ほとんどずれがなくぴったり同じ形で作れています。

H様ありがとうございまいた!